オクラの冷やし茶碗蒸し

印刷する

テーマ:夏にピッタリの「冷やし茶碗蒸し」

用意するもの ※3人分

基本の冷たい茶碗蒸し    3人分

〈オクラのかけ汁〉
・オクラ           3本
・長いも          30グラム(長さ約3センチ)
・おろし生姜         少々
・残りのだし        80cc
・淡口しょうゆ     小さじ2(10cc)
・みりん        小さじ2(10cc)

作り方 ※3人分

  1. 鍋にだし、淡口しょうゆ、みりんを入れて火にかける。ひと煮立ちしたら火を止め冷ます。
  2. オクラは表面を塩でこすり両端を切って筒状にして、竹串の背で種を押し出して取り、熱湯で色よく茹でて小口切りにする。長いもは皮をむいて5ミリの角切りにする。
  3. 1)のだしにオクラと長いもを入れて冷たい茶碗蒸しの上にのせ、おろし生姜をのせる。

ワンポイント・アドバイス

「小さく角切り」することで、具材とかけ汁が口の中でもちょうどよく絡み合ってさらに美味しくなります。

レシピのカテゴリー

プロフィール

野崎洋光(のざき ひろみつ)

野崎洋光
(のざき ひろみつ)

東京・南麻布「分とく山」総料理長。1953年、福島県生まれ。
和食の伝統をふまえながら、今の時代をとらえたレシピや考え方を提唱。やさしくわかりやすい語り口で、テレビ、ラジオ、雑誌などでも幅広く活躍中。家庭料理の大切さを強くうったえている。

はじめのごあいさつ

お知らせ

一覧へ »

  • ヒガシマル醤油