オクラとろろごはん

印刷する

テーマ:ごはんをおいしく食べよう!

用意するもの ※2人分

・オクラ       10本
・長いも       60グラム(3センチぐらい)
・卵黄         2個
・焼きのり     1/2枚
・淡口しょうゆ  小さじ2(10cc)
・ごはん(新米)  茶碗2杯分

作り方 ※2人分

  1. オクラはガクを取り除き、熱湯でサッと茹で冷水に取り、縦半分に切って種をスプーンで取り除き、包丁で細かく叩いて粘りを出す。
  2. 長いもは皮をむき、小角に切ったものを布巾で包み、すりこぎ棒などで叩く。
  3. 茶碗にごはんを盛り、オクラと長いもを混ぜたものを乗せ、真ん中にくぼみを作ったところへ卵黄を落とし、淡口しょうゆをかける。
  4. 焼きのりを手でちぎって、散らす。

ワンポイント・アドバイス

淡口しょうゆが味の邪魔をしません。
オクラの種はえぐみがあるので、取り除きました。
新米は粘り気があるため、余計なじみます。

レシピのカテゴリー

プロフィール

野崎洋光(のざき ひろみつ)

野崎洋光
(のざき ひろみつ)

東京・南麻布「分とく山」総料理長。1953年、福島県生まれ。
和食の伝統をふまえながら、今の時代をとらえたレシピや考え方を提唱。やさしくわかりやすい語り口で、テレビ、ラジオ、雑誌などでも幅広く活躍中。家庭料理の大切さを強くうったえている。

はじめのごあいさつ

お知らせ

一覧へ »

  • ヒガシマル醤油