EMPLOYEE
INTRODUCTION

社員紹介

前田 智仁

前田 智仁Tomomasa Maeda

営業部

部署変遷
営業部5年

いま担当している仕事を教えてください!

「営業」は「会社お金を稼ぐ」役割として既存クライアント、広告代理店 情報収拾、クライアント候補に電話営業といった、基本的な放送局営業もしますが、クライアントのニーズに合わせた番組展開やイベントの企画・提案、社内調整なども行います。スポンサーだけと向き合っているわけではなく、幅広い業務を幅広い相手と向き合って仕事をしていますね。

入社以来営業部に配属されて5年が経ちました。やりがいの感じるところと大変なところを教えてください!

正直、入社前は番組制作をやりたかったんです。就職活動ではラジオとかテレビ業界を中心に受けて番組を作りたいという気持ちがありましたし・・・。
ですが、実際に営業部に配属されて、当初思っていた営業像(接待とか飲み会ばかり(笑))とは違い、どちらかというとプロデューサー的な立ち位置の方が多いのが意外でした。全体の進行管理の役割も大きく担っているので、自分がサボってしまうと企画が滞ってしまうので大変でもあるんですが、全体を俯瞰することができて「番組を作っている」実感があり、やりがいもありますね。

文化放送ってどんな会社だと思いますか?

他の会社と比較することは難しいですが・・・・、文化放送って落ち着くよねってよく言われます。あとは、雰囲気よいとか。やさしいとも言われますね。
実際相談しやすい環境だと思います。様々なアナウンサーや技術の人とかも含めて。
文化放送っぽいってあると思います(笑)。他の会社に羨ましがられることが多いです。

新たに入社してくる新入社員に期待していることを教えてください。

ラジオ局ってこういうもんだとかラジオの仕事ってこういうものだっていう概念を持たない方がいいと思います。いろんな仕事ができる会社なので。
実際ラジオだけの提案をすることは少ないですよ。
「ラジオだけが好き」っていうよりは「ラジオも好き」っていう人の方が良いと思います。

とある1日のスケジュール

今日も一日頑張ります!
  • 9:15

    出社メールをチェックして一日の予定をシュミレーション

  • 10:00

    社内会議事前に作成した打ち合わせ資料を基に社内で打ち合わせ。

  • 12:00

    昼食営業先のエリアで外食をすることが多い。
    一緒に同行する上司や代理店の担当者と昼食をとったりもします。
    事前にランチ情報を調べるのも楽しみ。

  • 13:00

    収録立ち合い番組収録が滞りなく進んでいるのか確認。
    クライアントが立ち会う場合は、クライアントの反応や質問を営業が聞き取り制作スタッフに伝える。

  • 15:30

    新規クライアント提案訪問文化放送の紹介を中心に会話をしながら、クライアントのニーズを引き出します。

  • 17:00

    帰社 社内打合せ訪問時にヒアリングした内容を、営業推進部を中心に提案方向を相談

  • 18:00

    企画書作成社内打ち合わせをした内容を踏まえ、企画書に提案をまとめます

  • 19:00

    退勤最近太り始めたため、週に2回程度は自宅近くのジムで運動